おぼろげながら見えているなにかのために、なにかをしなければならない時期にきたようです。

しかし、ハッキリとは見えないなにかをまず明確にしなければならないという、ここ最近で一番の難問にぶち当たりました。

ひたすら手を動かすことでわかることもありますが、なにを解くべきかをまず考えてみようと思います。

 

追伸:曖昧すぎて自分でもよくわからない