「ド S 妻とド M 夫」として過ごした時間はまだ 1 年未満。

「SM の時間なんていつでも作れる」と思っていましたが、お互い仕事が忙しかったりですれ違うことも多々ありました。

ド M としては放置プレイも幸せなことなんですが、このままだと「いずれ関係が破綻してしまうんじゃないか?」と不安に感じることがありました。お互いのサガだけでつながった関係は、決して強いとは言えないからです。

そんな不安を少しでも解消するために、普通の夫婦っぽくデートをしてきました。

※注 ここまでパクリです

先ほどド S 妻から「三十路男みたいな記事を書け」と命令が下りましたので、全パクリして公開しようかと思いましたが、面倒なのでやめました。

元ネタはこちらの記事です。
『夫婦デート』は効果絶大!たった3時間で恋人時代に逆戻り?

スラッグと冒頭だけパクらせていただいて、以下オリジナルです。

妻のつぶやきに応えるのはSEOより難しい

「○○○に行きたいな~」

時折、まるで Twitter に投稿するようなフレーズが妻の方向から聞こえてきます。

呼びかけられるわけでもなく、話しかけられる風でもなく、一瞬ひとり言かと思ってしまうレベルのつぶやき。

このつぶやきに聞き返すのは NG 。それが自分に向けられた言葉と認識してきちんと答えなければなりません。そのつぶやきの意図を察し、どのような答えがほしいかを考え、的確に返すことができなければ、妻の機嫌は一気に悪くなります。

じゃあ、明日行く? 何時にしようか。

「え! ほんと!? わ~い」

関連キーワードも SERPs も調べる時間がないので、SEO より難しい。間違った答えを返した日には、CV しないどころの話ではありません。

PCをもたない妻は陸揚げされた魚のよう

女性は男性に比べて荷物が多いものですが、妻のバッグには常に以下のものが入っています。

  • MacBook
  • モバイルバッテリー
  • 各種ケーブル
  • そのとき興味を持っている本
  • たまに iPad

これだけ持っていれば重いのは当然(これだけ持っていながらたまに必要なケーブルをすべて忘れるところが可愛いです)。

今回は近場に行くのと、暑いなか重い荷物を持って動き回るのが大変なのとで、PC を含めてほぼすべて置いていくよう提案しました。

目的地まで 1 時間弱なのに、なんだかそわそわして落ち着かない様子。小刻みに動くその姿は、まるで陸揚げされたばかりの魚のようでした。

暇さえあれば投稿画面を開いているので、たまにはいいでしょう…

一緒にお出かけ=3割仕事

でもですね、実は一緒に出かけても妻はたいてい仕事しております。

九州旅行に出かけたときなど、帰ってきてからすべて記事にしたぐらいですし。

九州の温泉宿で新たに発見した妻の可愛いところ3つ

今回のお出かけは新記事にはならないと思いますが、たぶん既存記事のどこかで修正がかかっていることでしょう。写真撮りまくってたし。

まあ、仕事だろうがなんだろうが一緒にいられれば楽しいわけで、撮影のあいだはおあずけをくらう犬のごとく近くで待機していました。わんわん。

気分転換できて楽しかったです

というわけで「三十路男みたいな記事」にはなりませんでしたが、なんだかんだ楽しいひと時を過ごせました。また時間を作ってデートしたいと思います。

帰宅後、隣室からガサガサと音がするので覗いてみたら、妻がレビューに使う商品を開封しておりました。

「これ、捨てておいて」

ごみ

無残に放り出される、存在理由を失ったパッケージたち。

ガサツ 細かいところを気にしないところもまた可愛いです。

そのぐらい私が捨てておきますよ、奥様・・・

 

追伸:説明書は一応保管しておきますね・・・