文章力を向上させるためにおすすめの本はありますか、とたまに聞かれますが、そのとき決まって返す答えはこうです。

自分の好きなジャンルの小説を読んでください。

ライティング本はたくさんあって、そこには様々なテクニックが載せられています。読みやすい文章とはどういうものか、わかりやすく伝えるにはどうすればよいか、ということがたくさん書かれています。

でもその前に、文章でそのシーンを想像させるとはどういうことか、を肌で感じたほうがよいと思います。

小説を読めば、頭のなかには様々なシーンが浮かび上がってくるはずです。登場人物の性格も読み取ることができるでしょう。

書くことが苦手なら、まず頭のなかで映像を再生してみてください。最近は会話形式にしている記事をよく見かけますが、リアリティに欠けるなと感じることも少なくありません。ただ人物画像を出してセリフを入れるのではなく、A さんと B さんが実際に会話しているところを思い浮かべて書くだけでリアリティが出るはずです。

ブログの場合は体験談を載せることが多いですから、そのときの情景を思い浮かべながら書けますよね。それをどのように言葉であらわすか、というところでライティングスキルは求められますが、その前に情景を思い浮かべていなければどんなにスキルを磨いても感情が伝わらないと思います。

 

追伸:

AdSense の自動広告を使ったら検索評価が下がりそうでこわい